• iketomoyoga

日常生活の中の瞑想感覚

瞑想ってなんでしょう?

*呼吸と心身の状態に集中して、脳内をクリアにしていく行為

*今、この瞬間、目の前にある感覚をただ受取ること。そして、感じたものを

 ありのままに観ること。


「今、ここ」を感じること。


ヨガを深めるようになって、瞑想も行うようになってから

瞑想の時に感じる感覚って日常生活の中にも

たくさんあるな、と思うようになりました。


目の前のことに集中している時間

料理を作っている時・掃除をしている時・丁寧に歯を磨いている時

私はもの作りが好きなので、ものを作っている時に特に強く感じます。


自分の中へ深く潜っていくような、そんな感覚です。

集中していても、頭には雑念も浮かんできます。

少し前のこと、これからのこと

いろんなことが浮かんできます。

そのことについて少し考えて、解決することもあれば、

解決することもなく、雲のように漂っていることもあります。

俯瞰しながら、考えている・・という感じでしょうか。

そして、ああ、自分は今こんなことを考えているんだなぁと

自分自身を感じます。


考えだけではなくて、過去の感情が浮かんでくることもあります。

そんなときも、俯瞰しながら自分に潜っていくと

ああ、あの時はこう感じていたね、楽しかったね、寂しかったね・・

とその時の感情を否定することなく、感じ。うけとり、手放す。


そんなことを繰り返しながら、手は黙々と作業を続ける。

作業が終わったころには、作品は出来あがり、自分自身の心も整っている・・。

そんなことが良くあります。


「俯瞰する客観力」×「自分を感じる」×「あるがままを受け入れる自己受容」

=自分の軸を感じる

真の自分自身に戻っていくのではないか?と思っています。


実際、集中しながら瞑想状態に入っていくと

自分を覆っている、自分自身を守るためのいらない薄皮のようなものが

一枚、一枚、ゆっくりと剥がれ落ちている気がします。

瞑想が終わった時には、軸の整った自分に戻っている。


でも、また日常生活の中に戻ると

すぐにいろんな皮がピタっと覆います(笑)

毎日毎日瞑想して、脱皮を続けている。

いつ成虫になるのかはわからないけれど。


自分軸に戻ると、他人目線ではなく

自分の目線で歩き出せて行動できるように

歩いていける勇気が湧いてきます。


そんな自分が感じていることをシェアしたくて

もの作りを通した瞑想ワークショップを開催しています。

オンラインで何回か開催していたけれど

対面で行える機会に恵まれました。

10月は10日と15日の2回

11月は20日に開催します。


ただモビールを作ることを楽しんでもいいし

「自分を整える」感覚を味わいながら作ってもいいし

自分だけのオリジナルのモビールを作って

楽しい時間を過ごして頂きたいと思っています。

ワークショップ詳細はHP内の「ワークショップ」に

記載しています。

モビール作りに興味がある方

瞑想に興味がある方

皆様のご参加をお待ちしています!



閲覧数:11回

最新記事

すべて表示

梅仕事